松戸市長杯「関東成年大会」

松戸市長杯「関東成年大会」
11月25日(日)に千葉県松戸市栗ヶ沢公園庭球場にて、松戸市長杯「関東成年大会」が開催されました。
種別は男子のみで、成年、シニア45、50、55、60…とあります。
関東選手権までは選手は集まりませんが、関東オープン並みの選手層が集まる今年最後の大きな大会となります。
昨年は成年で小山・米山ペアが優勝しました。
※この大会は、優勝賞品でカタログから好きに20000円分の商品を選べます。他にはない大会です。
今年は、リバティからは高橋さんと赤津の2人だけの参加となりました。

結果報告:
●シニア50
高橋・村田ペア/ブロックのリーグ戦を全勝で勝ち抜けましたが、決勝トーナメント4本どりで惜しくも三ツ木・武田ペアの惜敗しました。関東でも充分に勝てることを実証した大会だったと思います。
●シニア55
岡田・赤津ペア/ブロックのリーグ戦を全勝で勝ち抜け、決勝トーナメント4本どりで東日本選手権の決勝戦相手の中野・佐藤ペアに2勝ち、準決勝で関東オープン大会決勝で負けている保高・大野ペアに1勝ち、決勝戦は菊池・牧野ペアに1勝ちで優勝することができました。
この大会は、6試合、後半4試合続けての試合進行となりましたが、徐々にハイテンションとなり楽しく気分よく試合に臨めました。
また、良い結果を報告できるよう頑張ります。

コメントを追加